厚労省キャンペーンの重点事項についてお知らせします!

念のため5つの重点事項を確認しましょう!

  • キャンペーンの重点事項について

    ❶ アルバイトを雇うとき、書面による労働条件の明示が必要です

      ※労働者が希望した場合は、メール等(プリントできるもの)での明示でも  可能です

    ❷   勤務シフトの設定を適切にしましょう

    ❸   アルバイトも勤務時間を適正に把握する必要があります

    ❹   アルバイトに、商品を強制的に購入させることはできません。また、一方的にその代金を賃金から控除することもできません

    ❺   アルバイトの遅刻や欠勤等に対して、あらかじめ損害賠償額等を定めることや労働基準法に違反する減給制裁はできません

    ダウンロード (3)

特に大切な「労働条件の明示」について!

事前にトラブルを防ぐために!

ダウンロード (9)

雇い始めてから、「最初の話と違う」といったトラブルが起こらないように、会社から労働条件通知書などの書面を交付し、労働条件をシッカリ明示する必要があります。

特に次の6項目については、必ず書面で明示することが求められます。

① 労働契約の期間

② 契約期間の定めがある契約を更新するときのきまり

➂ 仕事をする場所、仕事の内容

➃ 始業・終業の時刻、残業の有無、休憩の有無、休憩時間、休日・休暇、交代制勤務のローテーションなど

⑤ バイト代の決め方、支払い方法、支払日

⑥ 退職、解雇に関すること

お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~17:00

事務所所在地

東急目黒線「洗足」駅より徒歩約5分となります


事務所所在地

〒142-0064

東京都品川区旗の台6丁目1-9 コアK1F

Google MAPで確認する
電話番号

03-6421-6515

03-6421-6515

FAX番号 03-6421-6515
営業時間

平日 9:00~17:00

(土日祝日は原則休業)

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    関連記事

    Related